プロバイダーでネットの速度はぜんぜん違う!最も速いプロバイダは?

最速プロバイダー

未分類

wi-fi(無線LAN)が遅い場合の対処法

更新日:

せっかく通信回線を光通信に代えたのに、家庭内のWi-Fi(無線LAN)が遅いといったことはないですか。

  • 家のなかでWi-Fiがつながらない場所がある
  • Youtubeの再生が途中で止まる
  • Facebookがサクサク見れない

これらがWi-Fiが遅い場合の具体的な症状です。
Wi-Fiが遅い場合の対処法をまとめて紹介します。

Wi-Fiにつながる端末が多ければ遅くなる

自宅が光通信などの高速回線であるにもかかわらず、スマホの閲覧に時間がかかったり反応が鈍かったりする場合には、いくつかの理由が考えられます。

Wi-Fiの速度が遅い理由のひとつは、Wi-Fiを通してインターネット回線につながっている端末の数が多いこと。

大元の通信回線が太く・速いものであったとしても、その回線に接続する端末が多くなればなるほど一つずつの端末で速度が遅くなります。

ネットワークは棚田をイメージしてみると分かりやすいと思います。ひとつの水源から下流にいくにしたがって扇を広げるように枝分かれしていきます。先に行けばいくほど、そのひとつひとつに流れ着く水の量は少なくなってしまいます。
棚田

この場合には、対処方法は二つしかありません。

  • 接続する端末を減らすこと
  • 大元(おおもと)の通信回線をより高速回線に切り替えること

通信回線に接続している端末はスマホだけではありません。機種変更をして使わなくなったスマホや、PSP・3DSなどのゲーム機器、またテレビや防犯カメラなどの警備機器も通信回線を利用するものがあります。

従来とはネットの使い方が変わっているので、通信回線のリフレッシュも必要になるかも知れません。

Wi-Fi機器が古いので遅い

3年以上前にWi-Fi(無線通信)を家庭内に設置したのであれば、機器のリフレッシュも見直し対象にせざるを得ません。

ご存知のように、ここ数年のインターネットの通信環境は劇的に改善しています。数年前に設置したWi-Fi機器であれば、その当時の通信回線の品質をベースに開発・提供されています。

数年前のWi-Fi機器では追いつかないレベルに回線品質も向上しています。Wi-Fiは経年によるスペックの陳腐化が激しい電化製品です。

Wi-Fi機器
スマホは2年で買い替えているのではありませんか。
通信品質を維持するためには3年に一度はWi-Fi機器の買い替えをおすすめします。

1位
関東地方ならNURO光 無双

  • 関東地方の戸建てなら最強・最速
  • 自宅のWi-Fi機器も無料でレンタル
  • セキュリティソフトも完備
  • 安いうえにキャッシュバックキャンペーン
  • ソフトバンクユーザーはセット割引



フレッツ光で速い・安いプロバイダ

  • ベストエフォート200Mbps → 1Gbps
  • その差5倍!まるで原付き VS フェラーリ
  • 新技術IPv6の採用
  • しかも安い 991円!
  • Wi-Fi機器込み


特定商取引法に基づく表記

-未分類

Copyright© 最速プロバイダー , 2018 All Rights Reserved.