プロバイダーでネットの速度はぜんぜん違う!最も速いプロバイダは?

最速プロバイダー

未分類

インターネットを速くする方法(家庭編)

更新日:

自宅のインターネットが遅く、パソコンやスマホの動作が重くてイライラする、といった家庭が増えています。

光回線なのにネットが遅い原因は?でも触れたように、今や自宅のインターネット回線はパソコンだけがつながっているわけではありません。

  • スマホ(iPhoneなどのスマートフォン)
  • タブレット端末(iPadなど)
  • 携帯ゲーム機(PSP・3DSなど)
  • テレビなどの家電

無線LAN(Wi-Fi)を介してこれらのものがインターネットに繋がっています。

四人家族がそれぞれ同時に、Wi-Fiを利用していませんか?

  • お父さんはパソコンで調べ物
  • お母さんはクックパッドを見ながら料理
  • 長女はLINEで部活動の予定をチェック
  • 長男はネット対戦ゲームに熱中

10年前にはパソコンが独占していたインターネット回線、時代とともにそこに相乗りしてくるモノ(デバイス)が多くなりました。

でも、インフラであるインターネット回線だけが3年前と同じでは、以前と同じ速度が出るわけがありません。

例えるなら、独身時代に一人で乗っていた自転車が、結婚して家族が増える度に乗せる子供が多くなって、昔と同じ自転車では厳しくなった。

電動アシスト自転車に乗り換えるか、車に乗り換えることをおすすめします。
4人乗りの自転車

一戸建てのインターネットを速くする

あなたの家庭が一戸建てならば、マンション(集合住宅)に比べて簡単にインターネットのスピードを速くすることが可能です。

マンションのインターネット回線は一般的にVDSL方式が採用されていて、設備としても十分なスピードが出ないばかりか、その回線に乗り合う人の数が多くなればなるほど、速度が低下してしまいます。マンションは選択の自由度が低いと言えますね。

一方で一戸建ての場合は、インターネットの接続業者・回線業者共に選択の幅が広がります。

関東に住んでいる人ならば「NURO 光」がいいでしょう。
NURO光の評判・口コミ



フレッツ光を速くするプロバイダー

インターネットを取り巻く環境は変化しています。5年前・10年前と同じ設備・機械を利用しているところでは時代的陳腐化が進んできています。

もし、あなたの家庭がフレッツ光(光通信)を利用しているのであれば、スピードが出る環境は、ある程度整っているといえるでしょう。インターネット網と個別家庭を繋ぐバックボーンの太い回線業者に変更することで、インターネットの回線速度が改善されます。

フレッツ光で一番速いプロバイダはココ!で紹介した、1Gbps(ギガビーピーエス)の速さを誇るGMOも「とくとくBB」がいいでしょう。
乗り換え時の設定



1位
関東地方ならNURO光 無双

  • 関東地方の戸建てなら最強・最速
  • 自宅のWi-Fi機器も無料でレンタル
  • セキュリティソフトも完備
  • 安いうえにキャッシュバックキャンペーン
  • ソフトバンクユーザーはセット割引



フレッツ光で速い・安いプロバイダ

  • ベストエフォート200Mbps → 1Gbps
  • その差5倍!まるで原付き VS フェラーリ
  • 新技術IPv6の採用
  • しかも安い 991円!
  • Wi-Fi機器込み



-未分類

Copyright© 最速プロバイダー , 2018 All Rights Reserved.